タグ「海ごみプラットフォーム」が付けられているもの

  • 2011.12.2/"海ごみプラットフォーム・JAPAN"開催のご案内(2011年12月01日)

    • ○主催  一般社団法人JEAN
    • ○日時  2011年12月2日(金)13時30分〜16時00分
    • ○会場  AP浜松町O(オー)会議室(港区芝公園2-4-1芝パークビルB1F)

     今回は、来年度の予算措置状況等の確認や、民間との連携等についての国内外の事例紹介及び意見交換を予定しています。

    • 【内  容】
    • 1.地域GND基金後の対策予算措置の状況について
    • 2.関係省庁による取組みについて
    • 3.各地の地域協議会の活動状況、民間団体等との連携等について
    • 4.韓国での官民連携の取り組みの状況報告
    • 5.オンラインごみマップシステムの構築、活用について
    • 6.その他 関連する取り組み、連携状況等について
    • 7.全体討議
    • 【参加予定】
    •  OSEAN(韓国NGO)、国内NGO/NPO(沖縄ほか)、関係省庁担当者ほか

     案内の詳細はこちらをご覧下さい。「20111202PF2.pdf

  • 2011.8.3/"海ごみプラットフォーム・JAPAN"開催のご案内(JEAN)(2011年07月25日)

    海洋ごみ問題解決の次のステップに向けて

    “海ごみプラットフォーム・JAPAN”

    開催のご案内

    ◆ 開 催 趣 旨

    海岸漂着物処理推進法制定から2年が経過し、都道府県において地域協議会の設立・運営、地域計画策定が図られてきました。しかし、海洋(海岸漂着)ごみ問題の発信、理解が並行して進められていないこと、行政間の情報共有が遅れていること、多様な主体との連携不足などにより、効果的な対応策の立案・実施には、まだまだ多くの課題が残されています。また、新たに化学物質移送による環境への影響という観点からも懸念が提示されており、その現状の共有と対策の方向性を確認しておくことも急務となっています。

    JEANは2007年5月、海洋ごみ問題に関する関係者間の情報共有のために“海ごみプラットフォーム・JAPAN”を設置しました。関係者一同が顔を会わせた会議では、参加者各位からの最新の取り組み事例などを共有するとともに、前述のような課題の確認も行います。日本から流出しているごみの影響を認識しながら、多様なレベルでの取り組み強化を目指して討議を行い、今秋に開催する「海ごみサミット・愛媛会議」につなげていきたいと考えています。

    ◆ 開 催 概 要

    【開催日時】 2011(平成23)年8月3日(水) 15:30~17:30

    【開催場所】 AP浜松町 E会議室 東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビルB1F  03-5405-6109

    【内  容】 1.自治体の取り組み状況について

           2.関係省庁による取組みについて

           3.北西ハワイ諸島ミッドウェイ環礁ごみ調査報告

           4.その他 参加者からの話題提供

           5.全体討議

    【参加予定】 関係省庁担当者、小笠原村、亀岡市、東京都、島根県、山形県、京都府、長崎県ほか

    【事務局】 一般社団法人 JEAN / 東京都国分寺市南町3-4-12-202

          電話:042-322-0712 FAX:042-324-8252 Email:cleanup@jean.jp

    【参加申込】 上記事務局あて、8月1日まで

    ◆ 参考資料等のご提供について

    参考資料等をご提供いただける場合は、開催趣旨をご理解の上、40部を当日ご持参下さい。

    *「海ごみプラットフォーム・JAPAN」は、2011年度地球環境基金の助成を受けて開催します。

1
最近のエントリー
カテゴリー
注目のキーワード
ICC
クリーンアップ会場
クリーンアップ会場はこちら

↑このページの先頭へ